都城グリーンホテル オフィシャルサイト



還元陶板浴

還元陶板浴

エコパラダイス工法による還元陶板浴とは

岩盤浴・陶板浴

エコパラダイス工法の究極とも言うべき空間で、ガンやリュウマチ、膠原病等の免疫系の疾患、アトピー性皮膚炎・喘息・花粉症・化学物質過敏症等のアレルギー疾患、高低血圧や心臓病、糖尿病等の循環器系疾患、B・C型肝炎、インフルエンザ、水虫等のウイルス等の感染症、鬱病、パーキンソン氏病、交通事故や脳梗塞、脳及びクモ膜下出血等の後遺症による脳神経系の麻痺や機能障害、運動後の疲労や骨折、捻挫、打撲等からの早期回復等に信じられないような結果を出しています。

*この施設は医療行為を行うものではありません。

利用環境

室温40℃〜43℃、湿度10%〜30%、床温度は48℃〜50℃

高温サウナや岩盤浴のような息苦しさを感じず、赤ちゃんから高齢の方、病人の方までリラックスしてご利用して頂ける快適な癒しの空間です。又、電子が多量に放出され(帯電しない)、湿度が非常に低い為、腐敗型の黴やウイルス等の侵入や繁殖を防ぎ、それらの感染からも守れます。

 

 

 

サウナや岩盤浴は汗をかくのが目的ですが、還元陶板浴は汗をかいても、かかなくても効果は同じです。

 

病気の原因は活性酸素

あらゆる病気の約70〜80%は活性酸素の体内の増加が原因と言われています。活性酸素は身体にストレス、疲れ、排気ガス、タバコの煙等の原因によって増加し、あらゆる病気の原因になっていきます。抗酸化処理された陶板浴の中では、還元エネルギーが室内に充満しています。これにより、活性酸素を除去し、免疫力や治癒力を高め、本来の健康体に戻す効果が期待できます。

ここまで


ページ先頭へ


コンテンツはここまで

Copyright MIYAKONOJO GREEN HOTEL,All Rights Reserved.